フラワー&コーヒー
好きなもの。花、コーヒー。
プロフィール

じゅじゅの木

Author:じゅじゅの木
<花とコーヒーと人とのツナガリ>
10年後のmy style cafe オープンを目標にする30オンナの日記です
星座:ふたご座
血液型:A型
現在結婚3年目
職業:カフェスタッフ
   イベントプランナー
元歯科医師
好きな言葉:おもいやり
好きな花:ラナンキュラス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ドレミFlash

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライセンス
先日フラワーデザインの二級の試験を受けてライセンス取得しました☆
すごく基礎的なところだから、これだけではまだまだですが、、でもうれしいo(^▽^)o
これからまたがんばって先に進みたいです!

070321_1656~0001.jpg

カフェのバイトもがんばって(*^-^)b


それにしても、今日はいろいろなことがあったなぁ。
お姉ちゃん夫婦が台湾のお土産を送ってくれましたアップロードファイル

じゃぁ~ん!!これです!

070322_1705~0001.jpg


なんだか国の雰囲気がでていてすっごくステキなお土産たちです。
トラの飾りがお気に入りです。。
お姉さまありがと~あ


そして、今日は時間があったのでうわさの国立新美術館へ行ってみました。
070322_1256~0002.jpg



建物がとっても近代的でかっこよかったです。
でも、思っていたより大きくなかったな。
「エトランジェたちのパリ」は、展示の作品は良かったと思ったけれど、100年の時代の流れをあのスペースでやってしまうのは、展開が速すぎる感じを受けてしまい、少しもったいない気がしてしまいました。
私は専門的なことはまったく分かりませんが、作品をみて、色使いや筆の力の強さ、時代や国、その作家のさまざまな作品を見比べて想像し、においや音を感じることがすきです。
それでそのアーティストのことが分かるわけではないのですが、少し自分なりに感じることはできるのかなぁとおもっています。

人って、どんな時代でも、どんな国でも、どんな身分であっても、人間であることにはかわりないんだから、今の私たちのように呼吸して、いろいろ考えて生きていたんだろうなぁ~ってかんがえると、なんだかとても不思議な気分になります。過去の偉人がスゴイのと同時に自分たちのことも誇りに思えます。

美術館って、感じることいろいろで、やっぱり楽しいな~。。。


そしてそして、帰りにおパリのかわいいブックを買っちゃいました絵文字名を入力してください

   

070322_1708~0002.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jujunoki.blog97.fc2.com/tb.php/3-e9755491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フラワーデザインについて

フラワーデザインフラワーデザイン (''flower design'', ''floral design'') とは花を用いて造形したり、彫刻したりすること。また、花のみでなく植物の茎、葉、根などを用いることもある。花卉意匠(フラワーデザイン)と花卉装飾(フラワーデコレーション)とでは正確に デザインの杜【2007/03/26 09:56】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。